メールだけでなく


あなたは、今すぐ誰かにメッセージを送らなければいけなくなった時、どうしますか?最近は、文章のやり取りをする際にはメールを使用するのが一般的になりましたね。音声会話をするなら、電話。遠方の人と顔を見て話したいのであれば、テレビ電話など、連絡を取る手段はいくつもあります。

ほんの数年前まで、文章のやり取りをするのであれば、FAX(ファックス)を使用していましたよね。FAXは電話回線を使用して、相手に手書きの文章を送信することが出来ます。文通代わりにFAXを使用していたという人も多いんじゃないでしょうか。でも、メールの普及によりFAXを使用する人はとても少なくなりましたね。一時は各家庭に1台はありましたが、携帯電話の普及により固定電話さえ所有していないという家庭も多いです。

しかし、ここ最近、「インターネットFAX」というのが普及しているのをご存知でしょうか?普通のFAXと異なり、インターネットFAXはパソコンとソフトさえあればネット回線を利用して手書きの文章はもちろん、資料なんかも送信することが出来るんです。中には、無料のソフトもあるので、誰でもダウンロードすることが出来ます。インターネットFAXは、ネット回線を使用するので、電話代を気にする必要もありませんし、他のメディアに送信をすることも出来るのでとても便利です。

ビジネスはもちろん、個人でもインターネットFAXを利用することをオススメします。でも、ソフトをどうやって選べば良いかわからない・・・と、いう人の為にソフトの選び方も教えちゃいましょう。