異性の気持ちがわからないのは女性だって同じです

よく、男性は女性の気持ちがわからなくて幼稚だというふうに非難されていて、男性のほうも、女性の気持ちがわからないことについて悩んでいることが多いそうなのです。しかしながら、私はあえてそういうことで悩んでいる男性に対して、そんなことであまり気にし過ぎる必要はないということを言って差し上げたいです。なぜ気にする必要がないのかといえば、異性の気持ちがわからないのは、男性だけではなく女性だって同じだからです。

もともと、男性と女性とでは価値観が違うんですよ。なぜ違うのかといえば、そもそも脳みその構造が男女の間では少し違うからなのですが。もしもこれがまったく同じだったら、ケンカして離婚する夫婦の数が今より減るだろうということを大真面目に主張する学者だっているくらいです。

そして、私も個人的に思うのですが、たぶんこういう学説は、それほど間違ってはいないと思うのです。本当に、脳みその仕組みが若干違ってしまっているために、男女が全く違うものの考え方をするというのは厄介なのです。

ものの考え方や価値観がちがっても、そのせいでうまくいかないことがたくさんあるということがわかっていても、それでも人は、どうしても異性との出会いを求めてしまうのです。これはもう本能的にプログラムされていることなので仕方がありません。わからないならわからないなりに、お互いのことを知ろうとする努力というのは絶対に必要でしょうし、相手のことをよく理解しようとして、理解したつもりになっていてもそれでもうまくいかないということはよくあります。

でも結局のところ、おすすめ出会アプリを利用して素敵な出会いのチャンスをゲットできている人っていうのは、けっこう異性の気持ちがしっかりわかっている人なんですよ。異性の気持ちがわからないばっかりに素敵な出会いのチャンスを逃してしまっているという実感がある人にとっては、異性の気持ちをしっかり理解して素敵な出会いを実現している人の姿がうらやましく見えると思うのですが、異性の気持ちを理解している人にしたって、初めから理解していたわけではないはずなのです。

誰にとっても、異性とのコミュニケーションをとることは難しいものです。性格が社交的だとかそうでないとか、そんなことはあまり関係がありません。ただ、どうやったら異性に好かれるか、嫌われずに済むのかということを一生懸命に考えて、いろいろと失敗を繰り返して悔しい思いを乗り越えてきた人だけが、最終的には素敵な出会いのチャンスをゲットできるのかなというふうに思います。

出会い系サイトというのは便利なサイトですが、利用したからといって誰でも同じように素敵な出会いのチャンスがゲットできるわけではありません。